756: 離婚さんいらっしゃい: 2009/11/27(金) 03:46:41
今嫁が元嫁の不倫相手と付き合っていた事。
寝る前に「もう時効だよね」って言って話してくれた。
確かに子供二人居るから波風を立てる気はないけれど。
凄く複雑な心境だ。



スポンサーリンク





思えば出会いが不自然だったし、今嫁の方からしたがってきたし。
おかしい所は多々会ったけれども、まさか。

自棄起こして復讐のつもりで俺に抱かれたんだけれど、
「Hが凄く良かったし、性格も最高だから」俺と結婚したらしいが、、。
何故か全然信じられない俺がいる。

元嫁は不倫相手と別れ、別の男と再婚してるが、
不倫相手の(今嫁の元彼の)消息は知らない。
今嫁も知らないと言うが本当だろうか?
寝れない。


757: 離婚さんいらっしゃい: 2009/11/27(金) 06:35:55
…それは時効には出来んよなあ…
つか現嫁が決める事じゃないし。
つくづく痛い女としか縁が無いな、おまいさんは。


758: 離婚さんいらっしゃい: 2009/11/27(金) 21:52:41
しかも世界が狭いよね。



759: 離婚さんいらっしゃい: 2009/11/29(日) 01:41:13
>>757
そう思う

>>758
狭くしたのは今嫁だ。
一生黙ってろと言いたい。

その事を知っている嫁の友人が近所に越して来て、
家に遊びに来た時にどうも会話が噛み合わなかったので告白したようだ。
「アンタが知らないとは思ってなかった、間抜け過ぎ」と
逆に俺の大雑把さを批難する。

俺が忸怩たる思いを抱えてる事を全く今嫁は気にしてない。
「えー、焼いてるのー、そう私ってもてるのよ、キャハ」って感じだ。
元嫁より6歳若い事以外はスペック落ちしてるのに妙な自信を持っている。

そもそも自分の恋人を奪った人妻の元旦那に声をかける心境を
理解できないというか、そら恐ろしいモノを感じざるを得ない。

「何で男の癖にグジグジいうかな?もう過去の事じゃん!」
「さえない×1を拾ってやったんだから感謝しろw」って妙に強気だ。

「もー、愛情がなきゃ2人もアンタの子供産まないよ?」という
今嫁の言葉を信じていいのだろうか?


760: 離婚さんいらっしゃい: 2009/11/29(日) 03:26:57
>>759
2人も産まないよ、てのはホントだと思う。
しかしだなあ…まあその、頑張れ、な。
子供かわいいだろ?


761: 離婚さんいらっしゃい: 2009/11/29(日) 05:08:56
しかし女って、ほんと残酷な生き物だなあ と思う今日この頃


764: 離婚さんいらっしゃい: 2009/11/29(日) 15:55:02
>>761
つくづく同意。


772: 離婚さんいらっしゃい: 2009/12/21(月) 04:13:52
756です。

昨日の夕方、
一ヶ月ほどレスだったせいか、やたらと誘ってきた今嫁に
「何で俺が(間男)のお古とやらなきゃならないんだ!」と言ってしまった。
「ふーん、まだそんな事気にしてるんだ」と鼻で笑ってたんだが、、、

俺が風呂に入っている中に子供を連れて出奔してしまった。
書置きには「実家に居ます」
嫁の携帯は留守電、メールには返信なし。

さすがに言い過ぎたと思い、迎えにいくと嫁実家に連絡を入れた後
車で四時間位の所にある嫁実家にノンストップで向った。
で、嫁実家に着くと嫁母からとにかくメール見てと言われて見てみると、

嫁からデコメで「バカ!夜遅く子供つれて新幹線のる訳ないじゃん!」
嫁は電車で20分掛からない俺の実家に居ましたorz。

今嫁は何故か、折り合いが悪かった元嫁の反動か?
最初から俺両親に気に入られており可愛がられていた。
そして本人も嬉々として若くて可愛い次男の嫁の役割を演じていた。
さらに去年俺母が腰を悪くしてから、2週に一回位の割合で、
俺の実家に行っては掃除を手伝っていた。

どうやら俺両親への工作は既に済んでおり、俺はすっかり悪役。
今日仕事なので嫁実家からさっき帰ったんだが、、

今嫁の言うとおり、俺は狭量な偏屈男なのだろうか?
夫婦喧嘩してるのに相手の実家に逃げ込む今嫁の感覚の方が変じゃないか?
何で「貴方は人を愛する事を基礎からやり直す必要がある」
「×1になったのは元嫁さんだけの責任でなく半分は貴方の性格のせい」
等と今までおれの事を騙してきた今嫁に言われなきゃならないんだ?





773: 離婚さんいらっしゃい: 2009/12/21(月) 05:55:24
>>772
おまえも悪い


774: 離婚さんいらっしゃい: 2009/12/21(月) 13:42:13
>>772
お古のお前が「お古」と言うか

考えを改めろ


776: 離婚さんいらっしゃい: 2009/12/29(火) 08:40:09
>>772
喧嘩して相手の実家に逃げ込むなら、まだマシだろ?
これが自分の実家に行ったら絶対に帰ってこなくなるぞ。
あなたの親の事を愛しているだけマシなんだよ。
これが末期になったら、あなたの親族ごと嫌いになっているって。


779: 離婚さんいらっしゃい: 2009/12/30(水) 10:01:42
>>772
気持ちは分かるが、>>776が言っているとおり、お前の実家に逃げ込んだ
だけ、マシ。お前は理解できないと言っているが、俺はお前の嫁さん、か
わいい人だなと思って読んだぞ。ユーモアがある。
嫁さんの行動は、これ以上、夫婦の関係を悪化させないようにした機転を
きかせた対応だぞっ。しかも、多少の意地悪が入ったユーモアを利かせて
な。焦った時のお前が本当の自分だ。つまらない意地は捨てて、幸せな家
庭を奥さんと築く。誰のためでもない、お前自身のため。

お前は、狭量ではないけど、お前が忸怩たる思いのまま暮らすと家庭生活
がぶっ壊れる。奥さんが問題となっていることで、お前に謝ってしまうと
、ますます、悪化する方向に行くような気がするな。
「えー、焼いてるのー、そう私ってもてるのよ、キャハ」ってのは、そう
答えざるを得ない奥さんの逃げ口上だよ。
Hと性格が最高であるというのなら、ますます己を磨いて、自分なしでは
生きられないという想いを妻に抱かせるぐらいまで持っていけよ。

不純な動機だったかもしれないけど、お前に惚れてしまった奥さんの気持
ちも考えて、今となっては、広い心でいろよ。
少なくとも、不倫してしまう女よりもマシだろう。




777: 離婚さんいらっしゃい: 2009/12/29(火) 14:14:19
相手の実家に先に逃げ込めば
味方になってくれると考えたんじゃね?
うちの元嫁もよく使ってた手だわ


780: 離婚さんいらっしゃい: 2010/01/01(金) 18:18:43
756です。

昨夜嫁から「離婚する事になったとしてもこのままではよくないから」と
子供を寝かした後、お互いに腹を割って話そうと言い出してきた。
家出事件以来嫁からの誘いに背を向ける事はなく抱き締めてはいたが、
行為自体はレスのままだったのが、嫁にとりストレスになっていたようだ。
実際俺のあそこは遠慮がちのダメ、つまりEDだったんだ。

「私の事汚い女と思っている」「元嫁さんの事まだ愛してるの」とか
全く斜め上の事を聞いて怒り出したので、俺は本心を言った。

今嫁には初めて話すのだと思うが
元嫁の浮気が発覚した時に、俺は間男と別れてくれと懇願したんだ。
一度は裏切ってた事を謝って再構築を約束してくれた元嫁が、
最後にきちんと別れてくると言って間男に話し合ったんだが、
(間男と元嫁は同じ会社)時間が掛かり過ぎたので、
疑って問い詰めたら、抱かれて来た事を告白された。

元嫁いわく「逆らえなかった」俺には別れたと言ってこのまま関係を
続けると約束までしてたらしい。今もそうだが俺にはN〇〇属性はない。
もうダメだと思い離婚する事にした。
元嫁にはごねられたが証拠は充分そろってたので困らなかった。

でもその過程で俺の男性機能が満足できるものでないので、
自分が浮気するのは仕方がない事であると言われたんだ。
その時は興奮して詳しく色々聞いてしまい、結果として
Hに対するコンプレックスを持ってしまった。
(板が違うので細かい描写はしません)

長いので続く


781: 離婚さんいらっしゃい: 2010/01/01(金) 18:21:44
「だから、俺のHが凄く良かったからというのは嘘だろ?」
「間男に仕込まれたお前が俺で満足するはずない」
「今嫁まで嘘をつくのかと思ったら、女を全員信じられなくなった」と。

そしたら今嫁泣くんだよ「何で信じてくれないの」って。
・傷付けたくないので言わなかったが、確かにプロと草野球位の差はある気がする。
・でも今嫁も草野球レベルだから、プロに全力出されると試合が成立しない。
・それを浮気が知って間男を責めた時逆切れされ、ぞれを指摘されなじられた。
・草野球には草野球の楽しみ方があってそれが自分には合っている。
・思いやりのないプロに馬鹿にされて試合するより、リラックスできる草野球仲間。
・だから俺が「最高の相手だし、浮気しようと思った事なんかない」らしい。
(過激な描写は控えるため、例え話に改変)

よくわからんが申し訳なくなって、あれからED気味だと告白した。
そしたら嫁が「こんなに苦しめるとは思わなかった」
「私だって俺に初めてを捧げたかった」とさらに泣いて、
ぞの後一晩中、咥えてくれました。

結局朝になったので未だしてないのだが、俺が嫁の事信じてるし、
これからも嫁の幸せを第一に考えて生きる、といったら喜んで、
いつもの嫁に戻って「まぁ、歳だからしょうがないか」だとw
何でも「拒絶されてない事が分ったから別にしなくてもいいよ」
「正月休みの間、夜ずっと裸で抱き締めてくれるだけで満足」
「結局、気持ち、思いやり、カッコつけずに相談しろ、バカ」
「私はバイブと結婚したんじゃないから、安心して」らしい。
不思議といい嫁のような気がしてきたw

俺、間違ってないよね?


782: 離婚さんいらっしゃい: 2010/01/01(金) 18:35:31
一言だけ言わせてもらおうか。
















も げ 落 ち ろ w

あと、幸せになw


806: 離婚さんいらっしゃい: 2010/04/12(月) 21:50:32
756です。

昨夜、約半年ぶりに嫁としました。
なんか直ぐ終わったので嫁を満足させてないと思いますが、
嫁は嬉し涙を流してくれました。



807: 離婚さんいらっしゃい: 2010/04/13(火) 16:43:19
>>806
良かったね^^


818: 離婚さんいらっしゃい: 2010/07/02(金) 03:43:52
756です。

嫁に逃げられるかも知れない。

嫁はお腹の中の子供を産んでDNA鑑定して俺の子だと証明した後、
離婚すると言っている。寝室も別にして視線を合わせようとしない。

子供は二人で終えよう決めてたのでここ数年は避妊してたんだが、
もうセックス出来ないと思ってたので4月に偶然やれた時、
特に気にせずに一回だけ中にだした。
多分、その時の子と思う。嫁もそういった。

一昨日、妊娠してる事を嫁から告げられた、
嫁は出来れば堕したくないと言って俺の顔色を窺がっていたが、
俺は別の意味の不安が芽生えて、
つい「本当に俺の子か?」と言ってしまった。

その時嫁は表情を変えただけで終わったし、
上手く誤魔化したつもりだったんだが昨日
「まだ自分の事信用出来ない人とはもう暮らせないから離婚したい」
「子供はお腹のも含め全員引き取らせて欲しい」
「それなりに幸せだったから慰謝料は要らないけど養育費は貰う」
「疑われたままで居たくないので全員のDNA鑑定をする」

せめて産んで落ち着くまでは一緒にいてくれるように頼んで、
嫁も了承してくれたので、後一年位は一緒にいてくれると思うが、
それまでにどうやったら翻意してくれるだろうか?

家族を失いたくない。もちろん嫁の事は愛している。


820: 離婚さんいらっしゃい: 2010/07/02(金) 09:28:41
>>818
別の意味の不安というのがあったとしても
>つい「本当に俺の子か?」と言ってしまった。

信じてる相手に↑は言ってはいけなかったのではないか?
その4月に偶然やれた時ってのは嫁さん涙流した時のだろ?

力いっぱい謝って来い。
今の嫁さん失ったらお前一生後悔すると思うぞ。


822: 離婚さんいらっしゃい: 2010/07/03(土) 16:09:15
>>756
言っちゃった言葉はもう戻せないからなぁ。
756が思う誠意ってやつを見せるしかないよ。
離婚後は金銭面での不安はあるから、金払いはちゃんとするってことを金額を明確にして
話してくれたら少しは誠意があると感じるかな。
養育費もどうせ踏み倒そうとか思ってんだろうからさ。


825: 離婚さんいらっしゃい: 2010/08/20(金) 12:28:21
>>818
ま、自業自得だ。
腹くくって離婚しろ。

慰謝料イラネってラッキーだったじゃねぇか。
念書だけは書いてもらえよ。


826: 離婚さんいらっしゃい: 2010/09/28(火) 22:21:46
>>756>>818

で産まれたらDNA鑑定してみなよ

ひょっとすると女のしたたかさの深淵が垣間見れるかもしれない
つーかお前の嫁、みんなに同情されるような玉じゃねーよ。
何、その嫁とのなれそめwww


831: 離婚さんいらっしゃい: 2010/10/01(金) 16:55:43
>>818
どうして不倫がいけない事なのか、その理由は正にそのセリフに
集約されてるねぇ

世のお父さんは子供が出来たら飛び上がって喜ぶのに
まず疑わないといけないなんて、なんという不幸
それは、誰のせい?
って言ったらいいべ


873: 離婚さんいらっしゃい: 2010/10/30(土) 19:49:33
756です。

いらんだろうけれど報告します。
やっと嫁に許して貰えました。

今日から寝室を共にします。嫁から離婚を切り出された後、
きっと嫁や子供と別れるんだと腹をくくり幸せな思い出作りを心掛けました。

先週の日曜、家族で秋バラを見に行ってきたんですが、
すっかり気に入った娘が「春にも見に行こう」と言ったんです。
でも嫁が「赤ちゃんがいるから駄目よ」って諭すと、
「来年の秋ならいいよね、皆で見に行こう」といったんです。

俺は離婚する可能性があるので確約できないため、嫁の顔色を窺がうと
嫁が「何よ、私が悪いわけ?」切れながら
「娘が言い子にしてたら、お父さんが連れてきてくれるって」で、
娘が「お母さんと赤ちゃんは来れないの?」と不安げにいうと
嫁は「息子と娘が言う事聞くなら大丈夫だよ、皆で行こうね」と指切りしてました。

で、今日に月一恒例の実家に子供達を預けてるんだが、
話をしようと言って嫁を誘い実家近くのファミレスで
先週日曜の発言と指きりの真意を聞いた。

「真意も何もアンタが反省してる様だから、生んで直ぐに離婚はしない」
「男としては最低だと思うけれど、家族としてはまぁまぁだと思う」
「別に離婚を急ぐ必要はないと思う」

俺は嬉しくなって、自業自得だけど辛かった、もう嫁を泣かせない、
とかいったと思う。嫁の反応はイマイチだったが、、

でも「嫁の事を抱き締めて眠りたい、夜中起きた時傍にいると安心したいんだ」と言ったら、
嫁は顔を赤くして「あたしは抱き枕か!」と笑わいだした。

「(あっちが)出来るかどうか分からないけど」と付け加えると、
「お腹がこんななのアンタみたいなヘタクソとしたくないよww」
「言ったでしょ、私はバイブレータと結婚したんじゃないって」
後は色々注文つけられたが、頭を下げたらおおむね仲良し夫婦に戻れた。

嫁はお腹の子が生まれてDNA鑑定をした後、今回の件を俺実家に言いつけるし
俺に慰謝料を払ってもらう、と嘯いている。

信じてるからDNA鑑定はしなくて良いよいっても、
「女としての沽券の問題だから」譲れない、らしい。
ちなみに既に終えている子供達の分を含め、実費請求。
+ことの、「一人あたり100万円で示談にしてあげる」という事だ。
「次に馬鹿な事言い出した時の離婚資金」だそうだww
「もう、アンタの場合愛情は金で示せ」だとww


元スレ:【再婚者限定】再婚をしてからわかった事
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/x1/1168455033/



スポンサーリンク

 





おすすめサイト最新記事!!