835: 素敵な旦那様: 2005/07/12(火) 00:55:51
連日の雨で、公園の歩道にミミズの死骸がたくさんあった。

この、赤黒いヒモのような物体がミミズという生物だと教わった息子
(2歳)は、「ミミツしゃん。かわいーねー」と、えらく気に入った模様。
(どこらへんが可愛いのかは定かではないが・・・)
飽きもせず、蟻が群がる死骸のかたわらに、ずっとしゃがんで眺めていた。



スポンサーリンク





しかし、「○○ちゃん、ジュース飲もう」という嫁の一言を聞くや否や
0.1秒の速さで立ち上がり、嫁のもとに走り去ってしまった。
さっきまで、愛しそうに眺めていたミミズと蟻を思い切りふんずけて・・・


836: 素敵な旦那様: 2005/07/12(火) 01:17:07
>>835
まあ二歳は視野が(文字通り)狭いからな。
生きたミミズとご対面させてあげたら、たぶん気に入ると思われ。
最近はミミズを使った肥料生産器もあるし。


元スレ:息子が可愛くてしょうがない親父が集う酒場 七軒目
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1119948983/



スポンサーリンク

 





おすすめサイト最新記事!!